五輪中の石削りはあり?疑問の声

平昌五輪カーリング、大会中に石削りはありか? 日本協会は「初耳」「ゲーム面白くするため?」

2月20日(火)17時51分 J-CASTニュース

平昌五輪のカーリングで、大会途中に「ストーン(石)の研磨」が行われたとして、選手たちからは「バタバタしてしまった」などと対応に苦しんだ言葉が出た。一方、「大会中に石を削る」のは「普通にありなのか?」と疑問に思う声もインターネット上で散見された。J-CASTニュースは日本カーリング協会に見解を聞いた。…

記事全文を読む

「平昌五輪」のこれまでの出来事

「平昌五輪」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 石を削って韓国チームだけ練習できたって聞いた、ありえないことをしてでも勝たせる気だね

  • 一般人は、そこまで知らない。ふだんやらないから。

  • 初めて聞いたよ。 削っても相手と同じ条件と言うが、選手にしてみれば直前の条件とは異なる訳なんですよ。 全ての石が同じ重さになるように削ったわけではないでしょう。 そだね〜

  • 取っ手もあるし漬物石に利用したいね

  • 韓国だけ練習など出来るはずはない。そんな事したら他が黙っているわけないからね。日本だけが削られたわけではないのだから文句を言う事ではないでしょう。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ