寝つきをよくする「快眠のコツ」

短時間ですっきり、寝つきをよくするには

1月11日(木)9時15分 プレジデント社

忙しくて十分な睡眠時間がとれない、ぐっすり眠りたいのに寝つきが悪い、眠りが浅い、寝ても疲れがとれない……。そんな悩みを解決する「快眠のコツ」があります。睡眠を味方につける「5つの法則」を、快眠セラピストの三橋美穂さんに聞きました——。※本稿は、「プレジデントウーマン」(2017年9月号)の記事を再編…

記事全文を読む

快眠をもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • どんな事をしても寝られない時は寝られない。でもどこでもいつでも寝られる人もいるよね。うらやましい。

  • 大企業の押さえつけが止んで明日のやりくりの心配が無くなり社員にもたっぷり給料出せて女房にも宝石の一つでも買ってやれれば寝つきは自然と良くなるよ。今は真逆。寝ていても起きて明日の算段に苦慮じゃ寝られんわ

  • 昔は運動のあと眠れたが年取って痛くて眠れず

  • 知ってた

  • ・リラックスするより私は愛し合った後ですごく興奮したときのほうが寝つきがいいわ。終わったままで着衣せずに眠ってしまうことも多いわ。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ