知らないと恥ずかしい日本語

「本気」の読み方は「ほんき」?「ほんいき」? 知らないと恥ずかしい日本語をおさらい【ビジネス用語】

2月9日(金)7時7分 マイナビニュース

「本気と書いてマジと呼ぶ」、昔、そんな言葉が流行ったこともありましたが、みなさんは今、「本気」をどう読みますか?実は最近、「ほんいき」と読む若者が増加中とか……。そこで今回は、「本気」という言葉について改めて調べてみました。○■「本気」の読み方と意味「本気」という言葉は、「ほんき」と読むのが正解です…

記事全文を読む

日本語をもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 若者に「本気」を「ほんいき」と発音する人が増えている?少なくとも俺は聞いたことが無い。

  • 聞いた事無いけど、どこからの情報?たまたま記者の知り合いが無知だっただけじゃないの?

  • 本気をほんいきとは、流石に恥かし過ぎるだろ。どう勘違いすればほんいきなんて読むのか理解に苦しむ。

  • 『情けは人のためならず』を『情けをかけてもその人のためにならないので情けをかけない方が良い』と歪曲して広めたのは日教組教師とTVドラマ。これがブラック企業誕生の遠因となっている。

  • 韓国は正気じゃない

全件表示する

BIGLOBE
トップへ