体内から大量の安全ピンやボルト

「お腹痛い」体内から大量の安全ピンやボルト

11月16日(金)7時34分 ナリナリドットコム

インド人女性の体内から、1.5キロもの貴金属を摘出する手術が行われたという。異食症により鋭利な金属を食べたくなる症候を患っているというこの女性の体内からは、安全ピンやねじ、ボルト、ヘアピン、指輪などが発見されたそうだ。腹部の痛みを訴えて病院を訪れたこの女性の担当医は、レントゲン写真に写っていたものに…

記事全文を読む

「ボルト」をもっと詳しく

「ボルト」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 想像するだけで、痛い。

  • そんな人いるんだ!ガラスとか食べる人いたけど。死ぬぞ!

  • 異食症なんて初めて聞いた

  • もしこれで核放棄しなかったら4度目の嘘吐きですね。仏の顔もなんとやらって言いますよ

  • 昔は日本にもこういう人が結構いた。今もいるんじゃないかな!?

BIGLOBE
トップへ