ニックネームは「ヤッキー」 マクドナルドから『しょうが焼きバーガー』が登場、200円バーガーの新レギュラー

2月16日(木)16時52分 BIGLOBEニュース編集部

しょうが焼きバーガー

写真を拡大

マクドナルドは、「おてごろバーガー」の新レギュラーメニュー『しょうが焼きバーガー(ニックネーム:ヤッキー)』を、全国の店舗で2月22日から販売する。


『しょうが焼きバーガー』は、食欲をそそる生姜焼きの味わいをイメージしたハンバーガー。香ばしくグリルしたジューシーなポークパティに、生姜風味を前面に押し出したコクのある醤油味の和風ソースをあわせ、スライスオニオンの食感と風味でアクセントを付けている。まさに生姜焼きを食べているような味わいが楽しめる。


『しょうが焼きバーガー』は、単品200円、おてごろセット500円(各税込)の「おてごろバーガー」の新たなラインアップとして登場する。ビーフの「エグチ」、チキンの「チキチー」と同様に「ヤッキー」のニックネームがついている。なお、『しょうが焼きバーガー』の発売に伴い、「バーベキューポークバーガー」(バベポ)の販売は終了となる。


しょうが焼きバーガー

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マクドナルドをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ