バレエ音楽がテーマ「10代のためのプレミアム・コンサート」7/29

3月7日(木)17時45分 リセマム

大野和士氏(指揮・おはなし) (c) Herbie Yamaguchi

写真を拡大

ソニー音楽財団は2019年7月29日、サントリーホールにて「10代のためのプレミアム・コンサート 大野和士×バルセロナ交響楽団」を開催する。チケットの最速先行発売は、ソニー音楽財団オンラインチケットにて3月12日。

 「10代のためのプレミアム・コンサート」は、小学生から19歳の青少年を対象に、世界的に活躍するアーティストによる芸術を身近に体験してもらうことを目的に開催しているイベント。2019年度は3公演の開催を予定している。

 2019年度公演の第1弾となる「10代のためのプレミアム・コンサート 大野和士×バルセロナ交響楽団」では、ヨーロッパを中心に数々の一流オーケストラ・歌劇場で音楽監督を務めてきた大野和士氏が、2015年から音楽監督を務めるバルセロナ交響楽団を率いて24年ぶりに来日。「バレエ音楽」をテーマとし、演奏だけでなく、子どもたちにわかりやすいようそれぞれの曲の特徴を紹介するなど、大野氏自身によるレクチャーを交えながら楽しく紐解く。

 演奏予定曲は、ビゼー作曲のオペラ「カルメン」より前奏曲、ラヴェル作曲の組曲「マ・メール・ロワ(マザー・グース)」、ファリャ作曲のバレエ音楽「三角帽子」第2組曲。「三角帽子」では東京シティ・バレエ団と共演するほか、演奏前には実際にスペインのリズムに合わせて体を動かすワークショップ的内容を含めるなど、音楽と動きで客席と舞台が一体となり、スペインの音楽のリズムや躍動感を体感できるプログラムだという。

 チケット料金は、全席指定・税込で10代(小学1年生から19歳)がS席2,500円、A席1,500円、一般(20歳以上)がS席5,000円、A席3,000円(年齢は公演日時点)。未就学児は入場不可。チケットはソニー音楽財団オンラインチケットのほか、チケットぴあ、イープラス、サントリーホールチケットセンターにて取り扱う。最速先行発売はソニー音楽財団オンラインチケットにて3月12日、プレイガイド先行発売はイープラス・チケットぴあにて3月20日(4月3日まで)、一般発売は4月4日を予定。

◆10代のためのプレミアム・コンサート 大野和士×バルセロナ交響楽団
日時:2019年7月29日(月)18:00開演(17:15開場)
会場:サントリーホール 大ホール(東京都港区赤坂1-13-1)
チケット発売日:
<最速先行発売>2019年3月12日(火)[ソニー音楽財団オンラインチケット]
<プレイガイド先行発売>2019年3月20日(水)[イープラス・チケットぴあ]※2019年4月3日(水)まで
<一般発売>2019年4月4日(木)

チケット料金:10代(小1〜19歳)がS席2,500円、A席1,500円、一般(20歳以上)がS席5,000円、A席3,000円
※全席指定・税込
※未就学児入場不可
※年齢は公演日時点(10代券持参者は公演当日、年齢を確認する場合がある)
チケット取扱い:ソニー音楽財団オンラインチケット、チケットぴあ、イープラス、サントリーホールチケットセンター

リセマム

「コンサート」をもっと詳しく

「コンサート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ