吉沢亮、波瑠主演「サバイバル・ウェディング」まさかの“着ぐるみ姿”で撮入

7月4日(水)11時35分 シネマカフェ

「サバイバル・ウェディング」

写真を拡大

波瑠主演の新土曜ドラマ「サバイバル・ウェディング」に出演する吉沢亮が、先日クランクインしたことが分かった。しかもなんと、最初の撮影は顔の出ない着ぐるみのシーンだったそうで、今回その写真が到着した。

本作は、女性読者の9割が面白いと絶賛した大橋弘祐の小説「SURVIVAL WEDDING(サバイバルウェディング)」のドラマ化。主人公・黒木さやか(波瑠さん)は、勤めていた出版社を寿退社した日に恋人から婚約破棄され、一夜にして、ただのプータローに。しかし、そんな彼女を毒舌・ナルシストな敏腕編集長・宇佐美博人(伊勢谷友介)が「半年以内に結婚しないとクビ!」という無茶な条件で復職させ…というストーリー。


実は6月半ばからドラマの撮影はスタートしていたが、吉沢さんは7月に入り撮影に合流する形に。今回彼が演じるのは、波瑠さん扮する黒木さやかが仕事で出会う、年下イケメン王子・柏木祐一だ。“イケメン王子”だが、最初の撮影は、なんとシロクマの着ぐるみ! 


もふもふでリアルだが、帽子をかぶりなんともおしゃれなシロクマ。しかし、そのままでは吉沢さんとは判別できないシーンからのスタートとなったが、その後、鋭い眼差しで先輩に意見するシーンや、イベント会場でキャンギャルたちの憧れの的になるなど、撮影初日からバラエティに富んだ撮影が行われていたようだ。


「サバイバル・ウェディング」は7月14日より毎週土曜日22時〜日本テレビにて放送。※初回15分拡大

シネマカフェ

「波瑠」をもっと詳しく

「波瑠」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ