「上階からの騒音地獄、いったいなぜ?管理会社に確認すると、驚きの真実が...」(愛知県・40代男性)

7月15日(月)17時0分 Jタウンネット

上階の騒音に悩まされて...(画像はイメージ)

写真を拡大

アパート・マンションでの騒音問題。今回編集部にメールを寄せたFさん(愛知県・40代男性)も、そんな騒音問題に苦しめられている1人だ。


Fさんが中古で購入した分譲マンション。ある時から上階に住む老婆の部屋からの物音が気になるようなり、次第に騒音の域に。管理会社を通じて注意してもらったら、改善されるどころかますます事態は悪化して...。


管理会社「苦情を言わないでほしい」


我が家は10年前に分譲マンションを中古で購入しました。13階建ての7階です。暮らしはじめて少し年月が経った頃から、急に真上(8階)から聞こえてくる音が気になるようになりました。その音は配達で訪れる業者さんにも指摘されるほどです。


マンションの理事会があった際に、新築時から入居されている方々に聞いてみると、騒音元の8階のお宅は自宅の床のリフォームをしていて床下の防音設備を取ってしまい、コンクリート状のものを敷いているとのこと。そのせいで下階に音が響いているようです。


8階のお宅はお婆さんの一人暮らしで、毎週家政婦が掃除に来ていますが、掃除機をかける音が半端ではないのです。しかし、8階のお宅もオーナーなので、リフォームは自由だから仕方ないとずっと我慢していました。


新たなきっかけは2016年の11月でした。深夜の1時過ぎから8階のお宅で人が走り回るような音が聞こえるようになったのです。その後も騒音がおさまらないことから管理会社を通じて再三注意していただきました。


管理会社からの答えは、8階の方は真摯に受けとめているので苦情を言わないでほしいというものでした。しかし、その後1度も謝罪はなく、逆ギレしたかのように連日家じゅうを走り回ったり、暴れ回ったりしたかのような音が引き続き聞こえてきます。


さらに、騒音はこのお宅だけではありません。真上の部屋の床に防音設備がないことにより、その上(9階)の音もほぼ丸聞こえになってしまうのです。この9階のお宅は子供(孫)が走り回る足音でマンション内でもいろいろと苦情が出ていました。


8階のお婆さんが1年ほど入院のため部屋を空けていた頃、9階からの足音や物音などがはっきり聞こえるようになりました。


管理会社を通じて、また、時には直接静かにしてほしいとお願いに行った回数は数多くあります。しかし、こちらも効果はなく、マンションの理事会でも何年もかけて話し合いを重ねてきましたが、結局結論は出ずに現在も平行線を辿ったままです。


マンション暮らしは管理会社による管理と住む方々のマナーが本当に大切だと痛感しています。我が家は、残念ながら2つの上階の住人から苦しめられる状況を耐え忍んでいます。


あなたの「ご近所トラブル」投稿、募集します


Jタウンネットでは、あなたや周囲の人が遭遇した「ご近所トラブル」体験談を募集しています。メール(toko@j-town.net)もしくは公式ツイッターのダイレクトメッセージで、具体的なエピソード(500文字〜)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。


(※なお本コラムでは、プライバシー配慮などのため、いただいた体験談の一部を改変している場合があります。あらかじめご了承ください)

Jタウンネット

「騒音」をもっと詳しく

「騒音」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ