遊びながら生活習慣が身に付くトーマスの知育時計11/29発売

10月31日(木)15時45分 リセマム

「きかんしゃトーマスとなかまたち」の知育時計

写真を拡大

セイコークロックは2019年11月29日、「きかんしゃトーマスとなかまたち」がデザインされた知育時計を発売する。付属のシールやプレートを使って、遊びながら時計の読み方や生活習慣を身に付けられる。価格はオープン。

 「きかんしゃトーマスとなかまたち」がデザインされた知育時計は、時・分針の読み方をわかりやすくするために、「時針と時目盛りの数字は青、分針と分目盛りの数字は赤」と色分けされている。中心には大きな針回しつまみがあり、自由に針を動かすことで時計の読み方を教えられるように工夫されている。

 さらに、文字板周囲の時目盛り数字の上に置くマグネットプレートとプレートに貼るシールを同梱。シールには、「5分単位の分表示」「トーマスとなかまたち」「生活習慣」が印刷されおり、時計の読み方の学習や、「青い針がトーマスのところに来たらお昼寝の時間だね」など生活習慣を身に付ける練習にも活用できる。

◆「きかんしゃトーマスとなかまたち」の知育時計
品番:CQ223A
希望小売価格:オープン価格
サイズ:掛けた場合255×255×50mm、置いた場合244×255×151mm
重量:810g
機械体:クオーツムーブメント
時間精度平均月差±20秒(気温5度〜35度で使用した場合)
使用温度範囲:−10度〜50度
付加機能:掛置兼用、音量調節、前面針回し付き、(付属)マグネットプレート×16枚、シールシート×1枚
使用電池:単3形マンガン乾電池1本
電池寿命:約1年
発売日:2019年11月29日(金)

リセマム

「時計」をもっと詳しく

「時計」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ