角で跳ね上げられ一瞬でフレームアウト カブトムシVSクワガタの劇的な結末

8月1日(火)18時18分 BIGLOBEニュース編集部

画像提供:さ○剛(@StargazerSt)さん

写真を拡大

カブトムシとクワガタの戦いを収めた動画がTwitterに投稿され、その劇的な結末が話題になっている。


国産カブトムシとセアカフタマタクワガタはこの日、餌のゼリーを巡って対峙していた。挑発するように大顎を持ち上げるクワガタに対して、カブトムシは頭を下げ静かに前進。クワガタの体の下に長くて立派な角を潜り込ませると、前脚を支点にして相手を跳ね上げようとする。クワガタは、そんなカブトムシの猛攻を2度かわしたものの3度目の攻撃ではついに体が宙に。ツメを網目に引っ掛けて必死に粘るが、脚が伸びきってしまい万事休す。最後は、踏ん張った分だけ勢いがつき、一瞬で画面からフレームアウトしてしまうという衝撃的な幕引きとなった。


飼い主によると、クワガタは1メートルほど飛んだが、まったくの無傷で元気。いつもは2匹を戦わせておらず、再戦させたとしてもほとんどカブトムシが勝つのではないかとのことだ。


Twitterでは、フレームアウトしたクワガタのその後を心配する声が殺到。「そんな飛ぶとは予想外」「飛んでいったあとのクワガタの『コンっ』って音がかなりツボでした(笑)」といった声も寄せられ、大きな反響となっている。


BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

カブトムシをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ