7日 関東 日差し多く 寒さ少し和らぐ

1月7日(月)5時12分 tenki.jp

関東はきのう(6日)より日差しが多く日中の寒さも少し和らぎそうです。南部を中心に10日以上降水のない状態が続いています。乾燥にご注意下さい。

7日 関東 日差し多く 寒さ少し和らぐ

年始の挨拶回りも職場の人との初詣も傘要らず

きょう(7日:月曜)の関東の特徴は「日差し多く、きのうよりは少し寒さ和らぐ」ということです。

【関東の天気(7日:月曜)】
きょう(7日:月曜)の関東地方は冬型の気圧配置が緩み、高気圧に覆われる見込みです。各地で晴れて、きのう(6日:日曜)よりもたっぷりと日差しが届くでしょう。風は弱く穏やかに経過する見込みです。お正月休み中にたまった洗濯物を片付けるのにも最適でしょう。にわか雨などはなく、年始の挨拶回りをしたり職場の人たちと初詣へ行ったりする際も、空模様を気にすることなく出かけられそうです。なお、関東は南部を中心に10日以上降水のない状態が続いています。空気の乾燥にご注意下さい。

【関東の最高気温(7日:月曜)】
けさはきのう(6日:日曜)の朝よりも気温が低く、北部や内陸部を中心に0度を下回っています。また、都市部でも1度くらいまで下がっていて震えるような寒さです。通勤時間帯はまだ空気があたたまる前です。きょうから仕事始めという方もいらっしゃると思いますが、寒さ対策を万全にしてお出かけください。日中の最高気温はきのう(6日:日曜)より2度前後高く、10度くらいの所が多いでしょう。きのうに比べると、少し日差しにホッとできそうです。

tenki.jp

「積雪」をもっと詳しく

「積雪」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ