東京で0.5mm観測 去年12月23日以来、23日ぶり

1月15日(火)15時30分 ウェザーニュース


2019/01/15 15:32 ウェザーニュース

南の海上から広がる雨雲が15時前に東京都心部を通過し、一時的に弱い雨を降らせました。
東京では14時50分までの10分間に0.5mmの雨を観測しています。

初雪が降った12日(土)にわずかな降水を観測した東京ですが、その時の降水量は0.0mm。0.5mm以上の雨を記録するのは12月23日以来、23日ぶりのことです。ウェザーニュースに届く一般会員からの天気報告でも東京23区からは多くの雨の報告が相次ぎ、久々に傘の出番となりました。

江戸川区 15日15:02

小さな雨雲はすでに東に離れ、日差しの出てきている所もあります。大田区や江戸川区では虹が見えたとの報告もあり、長く降り続く雨ではなさそうです。今夜にかけては大きな天気の崩れはなく、外出時に雨が止んでいれば、傘は不要です。


ウェザーニュース

「東京」をもっと詳しく

「東京」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ