連休明けも危険な暑さ 名古屋や京都は体温超えの38℃予想

7月17日(火)11時30分 ウェザーニュース


2018/07/17 11:26 ウェザーニュース

夏の高気圧が日本付近にどっしりと腰を据え、各地に夏空と暑さをもたらしています。東京や大阪などは7時台に30℃を超え、朝の通勤・通学の時間から厳しい暑さとなりました。

アメダス地点の半数近くが30℃以上

11時の段階で全国のアメダス地点の半数近い535地点で真夏日となり、猛暑日は3地点に。
最も高い群馬県沼田では、35.5℃まで上昇しました。

午後は体温超えの猛烈な暑さ

午後は内陸部を中心に体温を大幅に超える暑さの所が多くなります。群馬県前橋や埼玉県熊谷、岐阜県揖斐川などで39℃、名古屋や京都は38℃の予想です。

連日の暑さで体にダメージが蓄積しつつある上に、これだけ気温が上がると熱中症のリスクは非常に高くなります。定期的な水分補給や休息が欠かせません。


ウェザーニュース

「体温」をもっと詳しく

「体温」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ