3日(火)の天気 広く天気急変に注意

9月2日(月)16時55分 ウェザーニュース


2019/09/02 16:53 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・日本海側、東北南部はお出かけに傘を
・太平洋側は残暑と急な雨に注意
・北海道は爽やかな秋晴れ


予想天気図 3日(火) 9時

明日3日(火)は、秋雨前線が日本海から東日本に伸びて、引き続き日本海側を中心にスッキリしない天気となりそうです。

太平洋側でも前線に向かって湿った空気が入るため、不安定な天気となります。

北海道では、爽やかな初秋の陽気となり、昼間は過ごしやすくなりそうです。

日本海側、東北南部はお出かけに傘を

予想降水域 3日(火) 5時

秋雨前線の影響で、東北南部や北陸は引き続き雨が降りやすくなります。

お出かけには傘を忘れずにお持ちください。

西日本の日本海側はスッキリしない空模様ながらも晴れ間が出て、晴雨兼用の傘が活躍しそうです。

最高気温は30℃を超えて熱くなります。熱中症にもお気をつけください。

太平洋側は残暑と急な雨に注意

晴れたり曇ったりの天気となります。

大気の状態が不安定になるため、昼頃からはにわか雨があり、雷を伴って強く降る所もありそうです。

夏の疲れが出ている所に残暑が続きます。

こまめに休憩を取るなど、体調管理をしっかり行いましょう。

北海道は爽やかな秋晴れ

昼間は晴れて穏やかな陽気となり、過ごしやすい陽気となります。

一方、朝晩は冷え込み、昼間との気温差が大きくなりますので、お出かけの時には上着などで上手に温度調節してください。


ウェザーニュース

「天気」をもっと詳しく

「天気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ