経験のない大雨 1日雨量 箱根で全国歴代1位

10月12日(土)19時32分 tenki.jp

台風19号により、関東地方や静岡県ではこれまでに経験したことがないような大雨になっています。神奈川県箱根町では、12日に降った雨の量が、午後7時までの合計で870mmに達し、1日の雨量としては全国の観測史上最も多くなりました。

経験のない大雨 1日雨量 箱根で全国歴代1位

降りやまない雨 箱根ではたった一日で10月平年の2倍以上

台風19号により、関東地方や静岡県ではこれまでに経験したことがないような大雨になっています。神奈川県箱根町では、12日に降った雨の量が、午後7時までの合計で870mmに達し、1日の雨量としては全国の観測史上の最も多くなりました。箱根の10月の降水量の平年値が330mmあまりのため、たった一日ですでにこの2倍以上の雨が降ったことになります。このあとも同じような場所で雨が降り続くため、1日雨量はさらに増える見通しです。きょうまでの1位の記録は、高知県馬路村の魚梁瀬の851.5mmでした。これは2011年の台風6号による大雨でした。

tenki.jp

「箱根」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「箱根」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ