『探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。2』廣瀬智紀が主題歌担当、MVの製作も決定

7月9日(火)15時19分 映画ランドNEWS

映画『探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。2』の主題歌を、前作に引き続き主演の廣瀬智紀が務めることが決定した。


探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。


本作は、風変わりな探偵・紅伊玲二(廣瀬智紀)が、祖父から引き継いだ紅伊探偵事務所の2代目所長として、新相棒・柳沢祐介(小越勇輝)と共に、決して表に出せない秘密を抱えた依頼人を救うという、探偵バディ・ムービーである。しかしストーリーは単に事件を追うだけでなく、父親の失踪にまつわる様々な陰謀が絡み合い、謎が謎を呼ぶ展開も大きな見どころの一つ。


個性的なキャストには、『セブンデイズ』シリーズで廣瀬とも共演経験がある、山田ジェームス武や、前作に引き続いて紅伊探偵事務所の岸明日香、田島令子、山野井警部補・中野マサアキ、さらにゲストとして、仁科貴、諏訪太郎らベテラン俳優も名を連ねている。メガホンをとったのは廣瀬との作品の多い毛利安孝が監督を務める。


探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。


本作の主題歌を前作に引き続いて廣瀬智紀が担当することが発表され、ミュージックビデオの製作も決定していることが分かった。気になる主題歌のタイトルは「彷徨のラビリンス」。作曲は昨年のレコード大賞優秀作品賞を受賞したAKB48「Teacher Teacher」の作曲も担当した、早川博隆。作詞は人気声優・小倉唯「雨の森はウソつき」の作詞などを担当している、大山恭子。また、ミュージックビデオのディレクターには、前作の監督を務めた、櫻井信太郎が起用された。


映画『探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。2』今秋公開


(C)2019「探偵2」製作委員会


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「探偵」をもっと詳しく

「探偵」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ