『アベンジャーズ/エンドゲーム』ソー、1/6スケールのフィギュアで立体化!光を反射する雷のエフェクトパーツなど付属

10月17日(木)20時24分 映画ランドNEWS

ホットトイズの「ムービー・マスターピース」シリーズに映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』よりソーが登場。2021年3月頃発売予定。



『アベンジャーズ/エンドゲーム』に登場するソーを全高約32センチ、30箇所以上が可動するハイエンドな1/6スケールのフィギュアとして立体化。新規造形となる、演じるクリス・ヘムズワースの肖像権をクリアしたヘッドは、長く伸びた髪や髭、皮膚の質感、皺などを再現するため、一つひとつハンドペイントで塗装が施されている。



左右で色が異なる目は、ブラックライトなどで光を反射するギミックを搭載している。着用する黒いアーマーは質感やディテールにこだわり、細部に至るまで精巧な仕上がり。上半身にある円形のプレート6箇所にはLEDによるライトアップ機能を搭載。付属のエフェクトパーツを使用し、雷を操っている状態を演出することが可能だ。



ボディは、引きこもり生活で太った肉体を表現するため、新たに開発した素体を採用している。武器として、ストームブレイカーとムジョルニアが付属。ともにLEDライトアップ機能を搭載しているのは嬉しいポイント。アクセサリーとして、両前腕や、2つの武器に取り付け可能な、ブラックライトなどで光を反射するギミックを搭載した雷のエフェクトパーツが付属する。多彩な差し替え用ハンドパーツを併せて使用すれば、劇中で魅せる数々のアクションシーンを楽しむことができる。



発売:2021年3月頃発売予定

定価:40,000円(税込)/トイサピエンス予約価格:34,000円(税込)

付属品(武器):ストームブレイカー、ムジョルニア

付属品(アクセサリー):アーマー用エフェクトパーツ(×6)、エフェクトパーツ(ストームブレイカー用×4、ムジョルニア用×1、前腕部用×2)、差し替え用ハンドパーツ(×4)、特製台座

スペシャル機能:ライトアップ機能

種別:ハイエンド1/6スケール可動式フィギュア

取扱店:ホットトイズ フラッグシップ・ストア「トイサピエンス」ほか


(C)2019 Marvel.


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「アベンジャーズ/エンドゲーム」をもっと詳しく

「アベンジャーズ/エンドゲーム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ