注目ワードオセロ・オセロ考案の長谷川五郎 成宮寛貴・責任とります 日テレ・嵐にしやがれ スーパー・スーパーサラリーマン左江内氏 代打・枡田 2017冬ワイヤーネイル

BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

兵庫のニュース 4

← 前の10件12345次の10件 →
阪神「天地会」吉田元監督「原口を生かしてほしい」

阪神「天地会」吉田元監督「原口を生かしてほしい」

日刊スポーツ01月15日(日)19時01分
1985年の日本一と87年の最下位で天国と地獄を味わった阪神OB、球団関係者が集う「天地会」が15日、兵庫・有馬温泉「旅篭」で開催された。吉田義男元監督(83=日刊スポーツ客員評論家)をはじめ、真弓明信氏(63=同評論家)、岡田彰布氏(59)、和田豊氏(54)、南信男球団顧問(62)らが参加。思い出話で花を咲かせた。金本監督2年目となる今季は糸井が加入。吉田氏は「チームと一緒になっていかないといけ……[ 記事全文 ]
阪神石崎、伊藤和「優勝の力に」姫路の宝恵駕籠参加

阪神石崎、伊藤和「優勝の力に」姫路の宝恵駕籠参加

日刊スポーツ01月15日(日)15時01分
阪神石崎剛投手(26)と伊藤和雄投手(27)が15日、兵庫・姫路で行われた播磨国総社射楯兵主神社の「宝恵駕籠行列」に参加した。雪がちらつく中、両選手は台車の上で太鼓をたたき、午前中最後のプログラムでは福娘らと鏡開きを行うなど盛り上げた。沿道から声援も多かったことに石崎は「今年頑張ってくれとも言われました。自分の名前を覚えてくださる人もいたので、そういう人たちのためにもしっかり結果を出して優勝の力に……[ 記事全文 ]
今年再出発の井川慶がブログで胸中綴る「やめてしまうのはいつでもできる決断」

今年再出発の井川慶がブログで胸中綴る「やめてしまうのはいつでもできる決断」

フルカウント01月15日(日)16時01分
昨年末に独立リーグ兵庫と支配下選手契約昨年12月に独立リーグ・兵庫ブルーサンダーズとの選手練習生契約が発表となった井川慶投手。阪神、オリックスなどでプレーした37歳は同日、兵庫県三田市内で会見を行い、「野球に対する思いは残っていた。体は元気です。来シーズン、力になれるように頑張りたい」と抱負を口にした。慣れ親しんだ背番号29を背負って新たなスタートを切ることになった左腕は年が明けたタイミングで自身のブロ……[ 記事全文 ]
7人制代表前HCの瀬川智広氏 東芝新監督へ 冨岡HCは退任

7人制代表前HCの瀬川智広氏 東芝新監督へ 冨岡HCは退任

スポーツニッポン01月15日(日)06時01分
◇トップリーグ最終節東芝14―15(2017年1月14日秩父宮)今季過去最低の9位に終わった東芝が、来季の新監督に元監督で男子7人制日本代表前ヘッドコーチの瀬川智広氏(46)の起用を固めていることが14日、関係者への取材で分かった。冨岡鉄平ヘッドコーチ(HC=39)は退任する。瀬川氏はコーチを経て07年に東芝監督に就任。2年目の08年度のシーズン終盤には所属外国人選手の相次ぐ不祥事で謹慎処分に追い……[ 記事全文 ]
阪神・掛布2軍監督 ドラ1大山を絶賛「遠くへ飛ばせる感じ」

阪神・掛布2軍監督 ドラ1大山を絶賛「遠くへ飛ばせる感じ」

スポーツニッポン01月14日(土)06時01分
阪神・掛布雅之2軍監督(61)が13日、兵庫県西宮市の鳴尾浜球場で新人合同自主トレを初視察。ドラフト1位・大山悠輔内野手(22=白鴎大)のスイングをチェックし「最近いない。(打撃フォームが)きれいな右打者」と独特の表現で称賛した。かつて「ミスター・タイガース」と呼ばれた偉大な4番打者は、黄金ルーキーがオンリーワンでNo.1の右打者になれるとし、自身の後継者候補として期待をかけた。決してリップサービ……[ 記事全文 ]

<阪神大震災22年>元神戸大留学生、新たな人生

毎日新聞01月14日(土)17時01分
阪神大震災が起きた1月17日が訪れるたびに、元神戸大留学生で英語教師のミャンマー人、エーティンラインさん(59)は米・ニューヨークで犠牲者に祈りをささげている。1995年のその日、住んでいた神戸市東灘区のマンションが崩壊し、同じ建物にいた同郷の女友達2人を亡くした。自分も重傷を負ったが奇跡的に助かった。「人生は短い。私らしくありたい」。2人に対して生き残った後ろめたさを感じるが、新天地の米国でささ……[ 記事全文 ]
阪神ドラ1大山がマシン打撃 強振せず的確にミート

阪神ドラ1大山がマシン打撃 強振せず的確にミート

日刊スポーツ01月14日(土)14時01分
阪神ドラフト1位の大山悠輔内野手(22=白鴎大)が14日、兵庫・西宮市内の甲子園室内練習場で行われた新人合同自主トレに参加し、感触を確かめながらマシン打撃に取り組んだ。強振せずに迫り来る白球を的確にミート。強引に引っ張り込まず、タイミングを合わせた。「今日は前から来る球に慣れることを意識しました。タイミング、インパクトの角度など、大まかな部分を意識して練習しました」と説明。プロ入り後から、初めてマ……[ 記事全文 ]
ひと味違う極上のジャパニーズJazz!? 篠笛の第1人者である狩野泰一がアルバムを3月に発表!

ひと味違う極上のジャパニーズJazz!? 篠笛の第1人者である狩野泰一がアルバムを3月に発表!

OKMusic01月14日(土)14時01分
バンブーフルート(篠笛)第1人者の狩野泰一が、自身7年ぶりとなるニューアルバム『SOUNDOFTHEWIND』を3月8日にリリースにすることを発表した。日本古来からの楽器である「篠笛」の第一人者であり、世界各地で演奏活動を行っている狩野泰一。今回、狩野が完成させたのは極上のジャパニーズJAZZアルバム!自らの息づかい(THEWIND)がメロディとなり、音楽(SOUND)となっていくことをテーマにした作品となった。今作はオリジナル曲……[ 記事全文 ]
【東京オートサロン2017】タカラトミーがオートサロン限定トミカを発売!!

【東京オートサロン2017】タカラトミーがオートサロン限定トミカを発売!!

日本版Autoblog01月14日(土)13時01分
【ギャラリー】TAS2017Tomica(9枚)タカラトミーは毎年恒例の東京オートサロン限定の開催記念トミカを会場で展示・販売した。今回も会場では一人一回3台までの購入となっていたが、終日長蛇の列をなしてその人気ぶりが感じられた。数量については公開されていないが、商品がなくなり次第終了となっている。東京オートサロン2017の台数限定販売モデルとしては、3台が用意された。こちらは東京オートサロン2017スバルBRZ(消費税込……[ 記事全文 ]
『ウエディングドレス』玉岡かおる著

『ウエディングドレス』玉岡かおる著

プレジデント社01月14日(土)11時01分
ウエディングドレスデザイナーの先駆け、桂由美の半生が小説化された。手掛けたのは玉岡かおる氏だ。執筆に至ったのは、娘さんの結婚がきっかけだった。本人同士が自由に選びとって絆を結ぶ現在の結婚に、強く魅力を感じたという。玉岡かおる(たまおか・かおる)1956年、兵庫県生まれ。神戸女学院大学文学部卒業。87年『夢食い魚のブルー・グッドバイ』で神戸文学賞を受賞しデビュー。主な著書に『をんな紋』『天涯の船』『タカラ……[ 記事全文 ]
← 前の10件12345次の10件 →

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア