マンU、ベテランのMFアシュリー・ヤングとも契約延長…2020年6月まで

2月12日(火)14時3分 サッカーキング

アシュリー・ヤングが契約を延長 [写真]=Getty Images

写真を拡大

 マンチェスター・Uは11日、イングランド代表MFアシュリー・ヤングとの契約を2020年6月30日まで延長したと発表した。

 ヤングは1985年生まれの33歳。ワトフォード、アストン・ヴィラを経て2011年夏にマンチェスター・Uへ加入した。2016−17シーズンは出場機会に恵まれず、移籍の可能性も取り沙汰されていたが、昨シーズンは左サイドバックへのコンバートによって復活。プレミアリーグで30試合出場2得点を記録した。イングランド代表にも復帰し、2018 FIFAワールドカップ ロシアではベスト4進出に貢献。今シーズンはここまでプレミアリーグで19試合出場1得点を記録している。

 オーレ・グンナー・スールシャール監督の就任以降、ポジティブな空気につつまれているマンチェスター・Uは、8日のDFフィル・ジョーンズに続いて主将を務めることもあるA・ヤングとの契約延長にも成功した。

サッカーキング

「延長」をもっと詳しく

「延長」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ