エリクソン「アルファロメオとの初入賞がこれほど早く実現するとは」ザウバー F1バーレーンGP日曜

4月9日(月)17時43分 AUTOSPORT web

 2018年F1バーレーンGP決勝で、ザウバーのマーカス・エリクソンは9位だった。


■アルファロメオ・ザウバーF1チーム

マーカス・エリクソン 決勝=9位

 シーズンのこれほど早い時期に、久々のポイントを獲得できるなんて信じられない気分だ。このチームがアルファロメオと共に刻む、新たな歴史の幕開けになったと思う。サーキットにいるスタッフばかりでなく、ファクトリーの人々も含めたチームの全員の努力が、とてもいい形で報われた。


 今日は戦略がうまく機能したが、燃料をたくさん積んだ状態から、あのタイヤでレースを最後まで走りきろうとするのはひとつのチャレンジだった。ドライバーとして頭を使うことを要求されたし、タイヤを使いすぎないように戦うべき場面を正しく選ぶ必要があったんだ。チーム全体として素晴らしい仕事ができた。僕としても最高にハッピーだよ。このポジティブな道を、さらに進んで行くのが楽しみだ。


AUTOSPORT web

「エリクソン」をもっと詳しく

「エリクソン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ