【F1合同テスト デイ2午前・タイム結果】トロロッソのゲラエルが最多の83周を走行

5月16日(水)20時11分 AUTOSPORT web

 5月16日、スペインのカタロニア・サーキットでF1インシーズンテスト2日目が行われ、メルセデスのバルテリ・ボッタスが午前中のトップタイムをマークした。


 このセッションでは、ロバート・クビカがウイリアムズのマシンをドライブしているほか、レッドブルの開発ドライバー、ジェイク・デニスが参加。また、マクラーレンのランド・ノリスとフォース・インディアのニコラス・ラティフィは2019年型ピレリタイヤのテストドライバーとして走行を重ねている。


■F1合同テスト2日目午前 タイム結果































































































PosDriverTeamTimeLaps
1V.ボッタスメルセデス1’16.90460
2A.ジョビナッツィフェラーリ1’16.97260
3K.マグヌッセンハース1’18.27453
4L.ノリスマクラーレン1’18.82752
5J.エイトケンルノー1’18.94263
6C.ルクレールザウバー1’18.99371
7R.クビカウイリアムズ1’19.25358
8N.マゼピンフォース・インディア1’19.67135
9S.バンドーンマクラーレン1’19.91471
10J.デニスレッドブル1’20.68438
11S.ゲラエルトロロッソ1’20.76383
12N.ラティフィフォース・インディア1’21.43353


AUTOSPORT web

「トロロッソ」をもっと詳しく

「トロロッソ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ