2得点&PKゲットの仏19歳ムバッペがMOM! アルゼンチン撃破で8強進出貢献

7月1日(日)1時1分 サッカーキング

2得点で勝利に大きく貢献したムバッペ [写真]=Getty Images

写真を拡大

 FIFA(国際サッカー連盟)は公式HPにて、サポーターの投票などにより決まる「バドワイザー・マン・オブ・ザ・マッチ」を発表。フランス代表とアルゼンチン代表の試合における同賞に先制点につながるPK獲得と2得点で勝利に貢献したFWキリアン・ムバッペを選出した。

 ムバッペは右ワイドのポジションで先発。前半11分、ドリブルでの突破からペナルティエリア内に侵入するとマルコス・ロホに倒されてPKを獲得し、アントワーヌ・グリーズマンの先制点につなげる。

 さらに2−2の同点で迎えた64分にはエリア内左の狭い位置から左足を振りぬいて逆転弾をもたらすと、4分後にはカウンターからオリヴィエ・ジルーのラストパスを冷静にゴールへと流し込んで、決勝点となる4点目を獲得した。

 ムバッペは今大会のペルー戦でマン・オブ・ザ・マッチを獲得しており、2度目の受賞となった。

 フランスがワールドカップを制した1998年の12月に生まれたムバッペ。自国のW杯初優勝をリアルタイムで知らない次代のスターがフランスを頂点へ導くか、注目される。

サッカーキング

「ロシアW杯」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「ロシアW杯」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ