ボッタス「2チームとの差は驚くほど大きい。課題を解決できずにいる」:メルセデス F1シンガポール土曜

9月17日(日)10時33分 AUTOSPORT web

 2017年F1シンガポールGPの土曜予選で、メルセデスのバルテリ・ボッタスは6位だった。


■メルセデスAMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム

バルテリ・ボッタス 予選=6位

 ここまでは僕らにとって難しい週末になっている。ここでの僕らの速さが3番目であることは明白で、それでは十分とは言えない。マシンのセッティングを追求し、昨日と今日で大きな変更を加えたが、最適なセッティングは探り出せずにいるんだ。いまの僕らのセッティングではうまくドライビングができないことは、ラップタイムを見えてもらえればわかる。 

  

 レッドブルとフェラーリに大きな差をつけられてしまったことに少し驚いている。2週間前はモンツァで素晴らしい週末を過ごしたというのに、いまは苦労しているんだ。今日の結果は、こういったコースでダウンフォースとメカニカルグリップを十分に得られないという僕らの問題が、まだ続いていることを強調するものだ。この領域での取り組みが必要なことは、はっきりしている。

 

 ペースだけを考えれば、明日、表彰台を獲得できるレベルではないことはわかっている。クリーンなレース、良い戦略、そして少しの運が必要だ。  


AUTOSPORT web

メルセデスをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ