FWマンジュキッチ、ラツィオ戦を欠場か…W杯予選で足首を負傷

10月13日(金)13時56分 サッカーキング

W杯予選で足首を負傷したマンジュキッチ [写真]=Getty Images

写真を拡大

 ユヴェントスのクロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチが、14日に行われるセリエA第8節のナポリ戦出場を欠場する可能性があるようだ。イタリア紙『トゥットスポルト』が12日に報じている。

 マンジュキッチは、6日に行われた2018 FIFAワールドカップロシア 欧州予選のフィンランド戦で足首を打撲。9日に行われたウクライナ戦にも出場しており、重傷ではないものの、ケガの具合が完全に回復していないため、ラツィオ戦は大事を取って欠場するものと予想されている。

 現在31歳のマンジュキッチは2015年にアトレティコ・マドリードからユヴェントスに加入。今シーズン、セリエAでは7試合に出場し2ゴールをマークしている。

サッカーキング

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ラツィオをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ