“予想外”の首位突破アタランタ…主将A・ゴメス「夢の中を生きている」

12月8日(金)12時57分 サッカーキング

首位突破を果たしたチームへの誇りを語ったA・ゴメス [写真]=Getty Images

写真を拡大

 ヨーロッパリーグ(EL)グループステージ最終節が7日に行われ、アタランタはホームでリヨンを1−0と撃破し、グループEの1位通過を決めた。
 
 アルゼンチン代表FWアレハンドロ・ゴメスが試合後に『Sky』のインタビューに応えた。

 厳しいグループと言われた中で、首位での突破を決めたゴメスは「我々は夢の中を生きている。リヨンとエヴァートンといったクラブがいる難しいグループで、このような結果を残せるとは予想してもいなかった。この首位通過はクラブの歴史に残るものだ」と、グループステージを突破したチームへの誇りを述べた。

「エヴァートン戦では気持ちの強さとそして、昨シーズンのような戦いを見せてやろうという意欲を示し、重要な結果を得ることができた。これからもイタリアとヨーロッパの観衆を驚かしてやりたい」

 アタランタは、強敵エヴァートンにホームで3−0、アウェーで5−1と2試合に完勝。当初は突破さえも厳しいと見られたグループで首位通過を果たした。

サッカーキング

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アタランタをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ