枝野氏 質問時間独占で首相追及

【衆院予算委】立民・枝野幸男代表 質問時間“独占”で首相追及 民進色払拭も見せ場欠く…

2月14日(水)23時43分 産経新聞

立憲民主党の枝野幸男代表は14日の衆院予算委員会の集中審議で、同党に割り振られた107分の持ち時間すべてを一人で使い、安倍晋三首相らに論戦を挑んだ。首相の憲法観や学校法人「森友学園」問題をめぐり理詰めで質問を重ね、印象操作や揚げ足取りに終始する前身の民進党の手法とは一線を画した。ただ、異例ともいえる…

記事全文を読む

「枝野幸男」のこれまでの出来事

枝野幸男をもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • この人たちは本当に揚げ足取りだけは達者ですな。あなたたちの政権の時のマニフェストの間逆な対応を国民は忘れていませんから!

  • ガソリン、セクハラ、強制わいせつ、ゼネコン、二重国籍、地震で追求されなかったが外国人献金などなど、疑惑の総合デパートとはここですね。

  • 国民投票はお金がかかるからやるなって枝野議員は国民の権利をなんだと思ってるんだ

  • 今の野党は立憲だけですか。他の野党は居眠りですか。それともアルバイトに精を出しているのですか自分勝手な野党ばかり。

  • お山の大将オレ一人。目立ちだがって仕方ないんだろう。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ