松井市長 教員いじめは傷害事件

神戸・教員間いじめ 「傷害事件、警察で解決を」松井市長

10月10日(木)18時8分 産経新聞

神戸市立東須磨小の教諭4人が同僚の教員をいじめていた問題で、大阪市の松井一郎市長は10日の定例会見で「あれはいじめを通り越して傷害事件。警察力で解決するほうがいい」と述べた。松井氏は「いじめられた先生は警察に言えばいい。目にカレーを入れられるなんて傷害事件だ」と指摘。大阪市教委では、教員を対象にした…

記事全文を読む

「松井一郎」をもっと詳しく

「松井一郎」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • この判断は正しい、これをいじめという言葉で有耶無耶にすれば、その行動が正当化されたのと同等であり、初犯が見過ごされて自信を持った犯人が連続殺人を起こすように、初犯を看過しないことが犯罪抑止の強力な処置

  • 関わったった教師は「懲戒免職」で、退職金ゼロ〜〜〜

  • 良いこと言った!

  • 加害教諭は生徒にも話してたというのを聞いて、その話を聞いて笑っている生徒を想像したらゾッとする。いつから日本はこんな国になったんだろう?

  • 被害を受けた教員の為にも人格に問題がある教師は教員免許剥奪の上、免職処分にすべき!

全件表示する

BIGLOBE
トップへ