ふるさと納税者1万人の情報漏洩

山形市、ふるさと納税者の個人情報約1万人分を漏洩

12月6日(木)19時33分 産経新聞

山形市の佐藤孝弘市長は6日、記者会見し、ふるさと納税で寄付した個人情報約1万人分を過って市のホームページに掲載し一時的に情報を漏洩(ろうえい)したと明らかにした。市は、ふるさと納税を一時ストップし早急に再発防止策を作成するとともに関係職員を処分する。情報漏洩したのは、平成29年度に山形市にふるさと納…

記事全文を読む

「ふるさと納税」をもっと詳しく

「ふるさと納税」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • これでもマイナンバーは大丈夫という政府の気が知れん。

  • 個人情報だだ漏れの今の世の中。守られてると思ってるほうがおかしい。

  • この国の痴呆公務員にはマヌケが多過ぎる・・国も変わらんけど誤送信は少ない。まして個人情報をHPにオープンで掲載ってバカ過ぎて付いていけんw

  • ふるさと納税はしてないから問題ない。それより返礼3割指導に従わない自治体、寄付しても控除の対象外にするという法令が出来た時点で3割守ってもペナルティーを課せよ?税収増の逃げ得を許すなよ?

  • 欲深のカモリストは需要があるだろう

全件表示する

BIGLOBE
トップへ