斎藤工 主演映画が公開危機?

斎藤工 主演映画が公開危機 東京五輪中止の設定に「お叱りが…」/芸能/デイリースポーツ online

俳優の斎藤工(37)が12日、都内で行われた「ベストフンドシストアワード2018」受賞式に登場し、主演映画「麻雀放浪記2020」(4月5日公開)が“公開危機”に陥っていることを明かした。

元記事を見る
※外部サイトを表示します。

「斎藤工」をもっと詳しく

「斎藤工」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • フィクションも楽しめなくなったのか・・・。このままじゃいずれはと思っていたが、北朝鮮、中国馬鹿に出来ないな

  • 問題無いただのフィクションだ。

  • オリンピックの開催を反対している人って結構多いょ、国民の本音を描いた映画なら問題ないのじゃ?

  • 国会議員どもが出る幕では無い。あんたらの感覚・感想などは必要無いのだよ。

  • そんなの制作段階で気付けよ

全件表示する

BIGLOBE
トップへ