「AKB商法」の必然的な結末

山口真帆を追い出した"AKB商法"の行く末

5月21日(火)6時15分 プレジデント社

■新潟の地域アイドルから「日本のアイドル」になったNGT48の山口真帆の卒業公演が終わった。山口を含めたった3人だというのに(後から5人が加わったが)会場はファンで埋まり、会場周辺ではネットのライブ中継に見入るファンが多くいた。暴行事件については語らなかったが、欅坂46の『黒い羊』を歌ったことで、山…

記事全文を読む

「AKB48」をもっと詳しく

「AKB48」のこれまでの出来事

「AKB48」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 地元密着型のアイドルグループが地元から信用を失ってしまったら終了と同じ。気の毒だが存在価値を失ったNGTは解散すべきだと思う。

  • 何もかも汚い秋元商法

  • この商法の賞味期限は過ぎましたね 乃木坂出現の頃、既に

  • 終わってるよ。

  • 鬱陶しい学芸会集団は何時かは消滅する。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ