米Uber 5700万人情報流出隠ぺい

Uberの新CEO、昨年の大規模情報漏えいをざんげし、隠ぺいした幹部を解雇

11月22日08時50分 ITmedia NEWS

米Uberのダラ・コスロシャヒCEOは11月21日(現地時間)、「2016DataSecurityIncident(2016年のデータセキュリティ事件)」と題する公式ブログで、昨年10月にサイバー攻撃を受け、5700万人以上のユーザーデータや60万人のドライバーのデータが盗まれていたことを明らかにし…

記事全文を読む

CEOをもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • こんなシステムが強盗頻発の国々で成立するはずがないと思うが。日本でさえ怖いのに。

  • 資金調達の為販売した可能性もあるな。この手の企業はコンプライアンスを軽視してるところが多い。

BIGLOBE
トップへ