仙台育英 長谷川完封で16強

仙台育英が長谷川完封で2年ぶり16強、日本文理・大井監督は有終の美ならず

8月17日(木)16時46分 フルカウント

手に汗握る投手戦、仙台育英は2回に挙げた虎の子の1点を守り抜く第99回全国高等学校野球選手権大会は17日、大会第9日が行われ、第3試合は仙台育英(宮城)が日本文理(新潟)を1-0で下し、2年ぶりの16強進出を決めた。エース左腕の長谷川が7安打完封の快投で、チームを勝利に牽引した。

記事全文を読む

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

仙台育英をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ