本田監督カンボジア0-14大敗

本田圭佑“監督”のカンボジア イランに0—14大敗

10月11日(金)1時8分 スポーツニッポン

◇W杯アジア2次予選C組カンボジア0−14イラン(2019年10月10日テヘラン)元日本代表MF本田圭佑(33)が実質監督を務めるカンボジアは10日、アウェーのテヘランで行われたW杯アジア2次予選第3戦でFIFAランキングアジア最上位(23位)のイランと対戦し、0—14で大敗した。FIFAランキング…

記事全文を読む

本田圭佑のカンボジアが歴史的大敗…イラン戦の14失点はワースト記録大幅更新

10月11日(金)1時7分 フットボールチャンネル

2022年カタールワールドカップ・アジア2次予選のイラン代表対カンボジア代表戦が現地時間10日に行われ、ホームのイランが14-0で勝利を収めた。カンボジア代表にとってはワースト記録を大幅に更新する史上最悪の敗戦となった。40年ぶりにイランのスタジアムに女性ファンの入場が認められ、“歴史的一戦”として…

記事全文を読む

「本田圭佑」をもっと詳しく

「本田圭佑」のこれまでの出来事

「本田圭佑」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 伸びしろだらけですやん。

  • 今では頻繁に大会出場している日本も長い間出場できなかった。そう簡単に上手くいかれては日本を指導してきた歴代監督の面目が立たないよ。

  • まだ出来立てだから急には無理でしょ。選手はがんばってるんだからあまり言わないほうがいいですよ。

  • 現役時も特別上手い選手では無く口が先に出て「気合い」の選手だった。それで指導者とは甘すぎる結果が出ただけ。「気合い」で勝てる競技ではない勘違いも甚だしい!

  • 一次予選ってあったの?イランは容赦なく。日本は6点どまり。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ