気象庁のページが大変なことに

多治見40度越え! 岐阜が暑すぎて、気象庁のページが大変なことに

7月18日(水)17時0分 Jタウンネット

岐阜や愛知など、東海地方の気温が大変なことになっている。2013年8月12日に高知県江川崎で記録された41℃以来となる、気温40℃が記録されたのだ。気象庁の全国観測地ランキングを見ると、2018年7月18日15時時点で岐阜県多治見市は40.7℃(観測時間14:30)に達し、2位は40.6℃(観測時間…

記事全文を読む

「気象庁」をもっと詳しく

「気象庁」のこれまでの出来事

「気象庁」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 温暖化で冬はより寒く、夏はより暑くなってる。住みにくい日本になっていってる

  • 猛暑で炎上しているのかと思った(笑)夜間に気温が下がらないまま次の日にお日様がまた来るからどんどん上がるばかり〜(汗)

  • 四万十の観測点は、不適切だったのに記録に残ってんだ。あれはダメだと思うけどな。

  • 絶対死ぬようなことはするなよ。こういう時は「俺様は大丈夫」とか根拠のないことを言う若年層や集団で動かなければならない人たちが『要注意人物』。何事も命がなければ始りませぬ。脱水の結末は勿論悲しいです。

  • 「暑い」より、むしろ「熱い」が正解かと。。熱中症、ホント気を付けましょう。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ