スガシカオ、エルレ細美とのギスギスした過去語る「あいつは敵意むき出しで、めっちゃ腹たった」

3月4日(月)17時24分 キャリコネニュース

画像はツイッターをキャプチャ

シンガーソングライターのスガシカオさんが3月3日、自身のツイッターでELLEGARDENの細美武士さんとの出会いについて投稿した。

スガさんは大学卒業後、会社員として働きながらミュージシャンを目指していた。通勤の地下鉄で歌詞を書くほか、「有休とってライブやったり、オーディションにスーツで行ったり」と振り返り、

「ちょうどそんな頃、あるオーディションでエルレになる前の細美と出会ったのね。お互いトンガっててケンカ寸前だった笑 25年程前…」

と明かした。

「和解するまでかなりギスギス」「今では呑みの席のいい肴」

細美さんは初対面のとき、「めずらしー名前だな、これなんて読むの?」と聞いてきた。「スガシカオ」は本名をカタカナにしたものだが、漢字だと読み方に戸惑う人もいるだろう。そのときのことについてスガさんは、

「『ああ??(めんどくさそうに)、うるせーよ』って感じだったそうで、細美はおれに対して酷く印象が悪かったらしい(おれは覚えてない)」

と語る。数年後、2人は再会するが、「あいつ(編注:細美さん)は敵意むき出しで、めっちゃ腹たった」。スガさんは初対面のときのことを覚えていなかったのだ。「20数年ぶりに、ニューアコで和解するまで、かなりギスギスした関係だった」というが、

「その間もお互いの音楽はチェックしてたりして、今では呑みの席のいい肴になっています」

と振り返った。スガさんと細美さんは昨年開催の音楽イベント「New Acoustic Camp2018」に出演している。

リプライ欄には「会社員を経験しているから落ち着いてたのかと思いましたが、やはり、とんがってたトコもあるのですね」「通勤時間を無駄にせず、夢へと向けて努力を続けていたスガさん、やっぱり凄いなぁ〜っと感じました」といった声も寄せられた。

画像は公式サイトをキャプチャ


キャリコネニュース

「スガシカオ」をもっと詳しく

「スガシカオ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ