なぜ?スピード離婚にいたった理由 「結婚した途端にDV」「借金癖があった」「他の女性を妊娠させた」

6月23日(土)11時19分 キャリコネニュース

「永遠の愛を誓い合った」はずの結婚生活を、わずかな期間で終了させてしまった人たちがいる。芸能界の有名どころでいえばやはり遠野なぎこで、彼女の場合結婚1回目72日、2回目55日という数字を記録している。

周りからしてみれば「何考えているの?」と突っ込まれそうな展開だが、そこに至った理由は人それぞれ。中には「それはもう仕方ないよね」というパターンもあるだろう。(文:みゆくらけん)

「交際5年間の間、一度も手を上げられた事がなかったのに……」


離婚の裏にはこんな事情が

そんな中、先日のガールズちゃんねるで新婚の女性が「夫との生活習慣や価値観の違い」を理由にすでに離婚を考え始めているという投稿があった。トピック名は「スピード離婚した方」。

同棲せずに結婚したという夫の食事の際の咀嚼音が気になって仕方がないというトピ主。付き合っていた時のデートは居酒屋などが多く、BGMや周囲の音でごまかされ、咀嚼音は気にならなかったのだという。

「たかが咀嚼音で離婚とは」という意見もあるかもしれないが、毎日の生活のこととなると意外にも大きなストレスとなる。クチャクチャ食べる夫に嫌悪感を一度抱いてしまったら最後、その先もずっと気にしてしまい、楽しいはずの食事が憂欝な時間になることも。生理的嫌悪というものは「そのうち慣れるよ」という問題ではないところにあるのだろう。トピ主は「スピード離婚した方がいたら是非お話聞かせてほしい」と訴えており、経験者からのコメントが集まっている。

気になるのはスピード離婚した人の理由だが、コメントで目立っていたのは「結婚後に発覚した夫のDV」だ。これを理由に離婚した人に共通するのが、結婚するまではまさかDVする人だとは思わなかったというところである。

「付き合ってる時はとても優しかったんだけど本当に自分の男の見る目のなさにうんざりしたよ」
「籍入れた次の日から人が変わったようにDVが始まって耐えれなかった」
「交際5年間の間、一度も手を上げられた事がなかったのに、入籍した後からDV開始。 何を信じていいのか分からなくなったわ」

運が悪かったとしか言いようがないが、突然豹変し本当の姿を見せてくる夫というのは本当に厄介だ。離婚まで1か月や半年だったという人も多いが、この場合はとっとと離婚して正解だったと思う。「子供もいなかったし今では早く離婚して人生軌道修正できたので良かったと思う」というコメントもあった。

「結婚してすぐ仕事辞めて働かなくなり1年で離婚」

他の理由として上がっていたのは義理の両親とうまくいかなかったというもの。「自営業同居前提だったが、義両親と上手くいかず、夫はロリコンで。表向き赤ちゃんできないからという理由で、ひとつきで離婚された」というコメントの他、

「同居の義母からの当たりが強く、メンタルやられて半ば追い出される形で離婚しました」

という声も。個人的にはこれもスピード離婚して良かったパターンのように思う。義理の親と同居する場合、夫がいかに妻の味方に立ってくれるかが重要となるが「追い出される形」で離婚したということは夫の努力も見込めなかったのだろう。

その他、「借金癖があることが発覚して、2ヶ月弱で離婚」「入籍して徐々にモラハラが酷くなり10ヶ月で」「結婚してすぐ仕事辞めて働かなくなり1年で離婚」なども上がっていたが、「他の女性を妊娠させて離婚」というのも少なからずあった。

「スピード離婚てよっぽどの理由がない限り『は?』ってなる」「ほんと祝儀泥棒だよな」という声もあったが、蓋を開けてみたら離婚理由に納得せざるを得ないものが多い印象だ。

また、「合わない人との生活はさっさと終わらせて良い」という意見がある一方で、「実は新婚の時が一番相手の欠点を許せない時期って可能性も」「半年経つとすっかり生活になってスルースキルが身についた」という声もあった。DVなどの場合はスルースキルも何もないが、トピ主の悩む「咀嚼音」の場合は……微妙なところである。


キャリコネニュース

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ