暴風70m/sがもたらす威力とは 2015年石垣島の映像より

8月8日(木)14時52分 ウェザーニュース


2019/08/08 14:50 ウェザーニュース

猛烈な勢力で今夜、先島諸島に接近が予想される台風9号。

中心付近の最大瞬間風速は75m/sに達するおそれがあるとされます。

台風の通過が多い先島諸島でも70m/sを超える風はめったに吹くことがありません。

風速70m/sを超える風の威力とは


2015年台風15号の通過時に石垣島で最大瞬間風速71.0m/sを観測しました。

当時、ウェザーニューススタッフが撮影した映像では、風雨によって前が見えない状況になり、駐車している車が大きく揺れる様子がわかります。(撮影時は入念に安全の確認を行った上で、車内から行っています)

信号機が倒れる様子 沖縄県石垣市 2015年8月24日

台風の通過後には信号機が倒壊するなどの被害報告が届き、暴風の凄まじさがわかります。

今回の台風でもこれに匹敵するような風の吹くおそれがあり、ピークが深夜となりますので、最大限の警戒をお願いします。

参考資料など

衛星雲画像(情報通信研究機構(NICT)より)


ウェザーニュース

「石垣島」をもっと詳しく

「石垣島」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ