九州北部 午後にかけて強い雨に注意

9月1日(日)10時50分 ウェザーニュース


2019/09/01 10:52 ウェザーニュース

今日9月1日(日)の九州北部は、秋雨前線の影響で雨が降っています。

先月28日に大雨特別警報が発表された福岡県や佐賀県、長崎県でも本降りの雨となっていて、午後にかけても断続的に強い雨が降るおそれがあるため注意が必要です。

午後も雨が強まる可能性

雨雲レーダー

1日(日)0時から10時までの雨量は、
 防府(山口)  35.5mm
 宇部(山口)  29.0mm
 八幡(福岡)  25.5mm
 太宰府(福岡) 22.5mm
 平戸(長崎)  22.0mm
となっていて、強いところでは1時間に10mm前後の雨が降っています。

九州北部では今日午後にかけて、1時間に10mmから20mmのやや強い雨が降る予想です。これまでに降った雨により土の中の水分量が比較的多く、地盤が緩んでいる可能性があるため、引き続き急な斜面に近づかないなど土砂災害に対してご注意ください。

参考資料など

写真:ウェザーリポート


ウェザーニュース

「九州北部大雨」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「九州北部大雨」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ