首都圏:台風のち猛暑 東京は9月なのに36℃予想と危険な暑さ

9月8日(日)16時55分 ウェザーニュース


2019/09/08 16:54 ウェザーニュース

強い台風15号が今日8日(日)の深夜から明日9日(月)未明にかけて関東エリアに上陸する見込みです。首都圏では明朝にかけて大荒れになり、交通機関・週明けの出勤に大きな影響が出るおそれも。

明日の午前中には台風は首都圏から去り、その後急速に天気が回復し、午後は猛暑になる恐れがあります。

東京で9月に36℃行くと19年ぶり

天気が回復すると強い日差しが照り付けます。また、乾いた北西風が吹きつけることでフェーン現象が発生し、首都圏では急激に気温が上昇。明日9日(月)午後は体温並みの危険な暑さになり、東京の最高気温は36℃の予想。9月の東京で36℃に行くと、19年ぶりのこととなります。

こまめに水分を摂って熱中症対策を万全にしてください。

もし、深夜に停電が発生して復旧が長引いた場合は、エアコン等が使用できず、非常に危険な状態になるおそれもあります。水分や日陰など休憩場所の確保を今のうちから検討しておくと良さそうです。


ウェザーニュース

「首都圏」をもっと詳しく

「首都圏」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ