関東 平野部でも雪か 峠は積雪注意

12月8日(金)17時59分 tenki.jp

今夜(8日)は気圧の谷が通過し、寒気が南下。関東地方平野部でも雪のまじる可能性があります。峠では積雪に注意が必要です。

◆冷たい雨や雪

関東地方は今夜9時ごろにかけて気圧の谷が通過し、上空約1500メートル付近には氷点下8度以下の寒気が南下するでしょう。平野部は雨の降る所が多いですが、内陸部では雪がまじる所もあり、初雪の便りが届くかもしれません。栃木県の北部では平地でもうっすらと白くなる所もあるでしょう。
また、関東北部の山間部では大雪となる恐れがあり、箱根など関東南部の標高の高い所でもうっすら積もる可能性があります。
夜間は一段と冷え込み、路面の凍結する所もありますので、車の運転は路面状況の変化にご注意下さい。

今夜遅くなると次第に雨や雪はやみ、長い時間、降り続くことはなさそうです。

◆今夜は一段と寒く

今夜は平野部でも気温が5度くらいまで下がる所が多いでしょう。10メートル前後のやや強い北風が吹く所が多く、いっそう寒く感じられそうです。金曜の夜、早い忘年会などを予定されている方もいらっしゃるかもしれませんが、厳しい冷え込みに要注意です。明日(9日)朝は東京は2度、宇都宮や水戸では氷点下まで気温が下がる予想です。

◆来週も厳しい寒さ

来週も次々と強い寒気が流れ込む見込みです。10日(日)はいったん気温が上がりますが、11日(月)以降はまた、年末年始頃の厳しい寒さが続くでしょう。今年は例年以上に早い時期に厳しい寒さとなっています。体調管理にご注意下さい。

tenki.jp

この記事が気に入ったらいいね!しよう

平野部をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ