昨夜は前橋で初雪、今朝は東北内陸で積雪増 盛岡は18cm

12月12日(水)10時40分 ウェザーニュース


2018/12/12 10:40 ウェザーニュース

低気圧や前線の通過に伴い、本州の内陸部で昨日11日(火)夜から雪の降っているところがあります。

昨夜遅くには前橋で初雪を観測。早朝までは東北の各地で雪になりました。

東北の内陸でしっかり積雪

時間とともに雨に変わっているところが増えているものの、東北の内陸部では雪が続き、特に岩手県内で積雪が増えています。

盛岡は9時の積雪が18cmに達し、一関でも8cm、宮城県古川で7cmを観測しています。

一部では道路が大渋滞に

岩手県矢巾町より(12日9時30分頃撮影)

盛岡市や矢巾町からは、この雪により道路が大渋滞するなど、交通への影響が出ていたという報告もありました。

午後は北海道太平洋側で雪の強まり注意

昼頃までに東北の雪は峠を越え、午後は雪の中心が北海道で移っていきそうです。
夕方にかけては、太平洋側で一時的に雪が強まり、短時間で積雪が増加するおそれがあります。

湿った雪になりますので、路面状況の悪化にご注意ください。


ウェザーニュース

「東北」をもっと詳しく

「東北」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ