インテル、MFブロゾヴィッチがセビージャに移籍へ…指揮官は反発?

1月31日(水)17時0分 サッカーキング

セビージャへの移籍が決定的となっているブロゾヴィッチ [写真]=Getty Images

写真を拡大

 インテルのクロアチア代表MFマルセロ・ブロゾヴィッチが、セビージャに移籍することが決定的となった。イタリアメディア『Sky』が30日に報じている。

 セビージャが獲得オファーをインテルに提示したところ、インテルがこれを承諾。ブロゾヴィッチ自身もセビージャへの移籍を受け入れた模様だ。セビージャが100万ユーロ(約1億3500万円)を支払ってのレンタル移籍となるが、2800万ユーロ(約37億8000万円)での買い取り条項も加わることになる。

 ただ、インテルのルチアーノ・スパレッティ監督がまだこの移籍オペレーションに反発している様子。ブロゾヴィッチの代役獲得がなされない限り、移籍を承諾することはないとも報じられている。
 
 ブロゾヴィッチは今シーズンのセリエAで16試合の出場に留まっているが、28日に行われた第22節・SPAL戦では先発出場し、87分までピッチに立った。このため、スパレッティ監督にとっては易々と放出に応じられない選手であると見られている。

サッカーキング

「セビージャ」をもっと詳しく

「セビージャ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ