ケイン、CL新記録を樹立! ロナウジーニョやドログバを超えた記録とは?

2月16日(金)15時15分 サッカーキング

CL新記録を達成したケイン [写真]=Getty Images

写真を拡大

 トッテナムに所属するイングランド代表FWハリー・ケインが、チャンピオンズリーグ(CL)で新記録を樹立した。

 13日に行われたCL決勝トーナメント1回戦ファーストレグのユヴェントス戦で、トッテナムの1点目を決めたケイン。このゴールは、CL通算9試合にして9ゴール目となり、これはCLデビューから9試合目における歴代最多得点記録となった。

 これまでは、元ブラジル代表FWロナウジーニョ、元イタリア代表FWシモーネ・インザーギ、元コートジボワール代表FWディディエ・ドログバ、スペイン代表FWジエゴ・コスタらが記録していたCL通算9試合目で8ゴールが最高だった。

 4日には、プレミアリーグ史上2番目の記録となる、141試合で通算100ゴールを達成するなどハイペースで得点を量産しているケイン。さらなる記録達成に注目が集まる。

サッカーキング

「ロナウジーニョ」をもっと詳しく

「ロナウジーニョ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ