16名にペナルティ。ポールはマクフィーに/【改訂版:順位結果】2019MotoGP第11戦オーストリアGP Moto3クラス予選

8月11日(日)12時3分 AUTOSPORT web

 MotoGP第11戦オーストリアGPのMoto3クラスの予選結果が大きく変わった。Q2中のスロー走行により16名のライダーがペナルティを受けたためだ。当初のポールシッターだったロマーノ・フェナティ(VNE Snipers)もペナルティを受けて降格。ジョン・マクフィー(Petronas Sprinta Racing)がポールポジションを獲得し、3番グリッドには鳥羽海渡(Honda Team Asia)がつけた。


 Moto3クラスの予選結果は当初、フェナティがポールポジション、2番手タイムを佐々木歩夢(Petronas Sprinta Racing)がマークし、3番手がジャウマ・マシア(Bester Capital Dubai)だった。


 ただ、佐々木は金曜日のフリー走行2回目で行ったスロー走行により12グリッド降格のペナルティを受けてグリッドとしては12番手。また、5番手タイムをマークした小椋藍(Honda Team Asia)も同様の理由で12グリッド降格ペナルティを受けて17番グリッドとなっていた。


 しかしその後、16名のライダーに対し、予選Q2での走行についてペナルティが科された。ペナルティの対象となった主な理由はQ2中のスロー走行となっている。レッドブル・リンクはストレートが多いため、他のライダーの後ろについてスリップストリームを利用したいライダーたちのスロー走行がペナルティを受けたと見られる。


 16名のライダーのなかには鈴木竜生(SIC58 Squadra Corse)、小椋、佐々木、鳥羽も含まれており、鈴木は12グリッド降格、小椋、佐々木、鳥羽はQ2で記録した自己ベストタイムが抹消された。


 これによって当初の予選結果からは大きく変わり、ポールポジションはマクフィーとなった。2番タイムには鈴木、フェナティはやはりQ2セッション中のスロー走行により自己ベストタイムを抹消され、3番タイムに降格している。


 以下があらためて発表されたMoto3予選結果。これは自己ベストタイム抹消のペナルティが反映された結果であり、グリッド降格ペナルティが科されたライダーがいるためにグリッド順はさらにここから異なる。


 グリッド順としては、フロントロウはポールポジションがマクフィー、2番グリッドはフェナティ、3番グリッドが鳥羽。鈴木が14番グリッド、真崎一輝(BOE Skull Rider Mugen Race)が19番グリッド、佐々木が20番グリッド、小椋が23番グリッドとなっている。


■MotoGP第11戦オーストリアGP Moto3クラス予選順位結果(改訂版)


天候:晴れ ところどころくもり 路面:ドライ




































































































































































































































































































Pos.No.RiderTeamMotorcyclesessionTime
117J.マクフィーPetronas Sprinta RacingホンダQ21’36.690
224鈴木竜生SIC58 Squadra CorseホンダQ21’36.788
355R.フェナティVNE SnipersホンダQ21’36.814
427鳥羽海渡Honda Team AsiaホンダQ21’36.847
514T.アルボリーノVNE SnipersホンダQ21’36.850
613C.ビエッティSKY Racing Team VR46KTMQ21’37.021
75J.マシアBester Capital DubaiKTMQ21’37.055
871佐々木歩夢Petronas Sprinta RacingホンダQ21’37.272
942M.ラミレスLeopard RacingホンダQ21’37.301
1048L.ダラ・ポルタLeopard RacingホンダQ21’37.330
1179小椋藍Honda Team AsiaホンダQ21’37.589
1216A.ミーニョBester Capital DubaiKTMQ21’37.595
1325R.フェルナンデスSama Qatar Angel Nieto TeamKTMQ21’37.598
1484J.コンフェイルRedox PruestelGPKTMQ21’37.690
1521A.ロペスEstrella Galicia 0,0ホンダQ21’37.721
1676M.ユルチェンコBOE Skull Rider Mugen RaceKTMQ21’37.787
1723N.アントネッリSIC58 Squadra CorseホンダQ2
1844A.カネトSterilgarda Max Racing TeamKTMQ2
1982S.ネパReale Avintia Arizona 77KTMQ11’37.337
207D.フォッジアSKY Racing Team VR46KTMQ11’37.409
2112F.サラッチュRedox PruestelGPKTMQ11’37.421
2275A.アレナスSama Qatar Angel Nieto TeamKTMQ11’37.695
2322真崎一輝BOE Skull Rider Mugen RaceKTMQ11’37.711
2452J.アルコバKommerling Gresini Moto3ホンダQ11’37.714
2554R.ロッシKommerling Gresini Moto3ホンダQ11’37.787
2611S.ガルシアEstrella Galicia 0,0ホンダQ11’37.804
2773M.コフラーSama Qatar Angel Nieto TeamKTMQ11’37.824
2861C.オンジュRed Bull KTM AjoKTMQ11’37.876
2953D.オンジュRed Bull KTM AjoKTMQ11’38.022
3040D.ビンダーCIP Green PowerKTMQ11’38.083
3169T.ブース-アモスCIP Green PowerKTMQ11’39.945


AUTOSPORT web

「ペナルティ」をもっと詳しく

「ペナルティ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ