ホンダF1が日本GP直前にファンミーティングを開催へ。レッドブル&トロロッソの4人のドライバーが登場

9月11日(水)10時29分 AUTOSPORT web

 ホンダが2019年F1第17戦日本グランプリ直前の10月8日(火曜)に、レッドブル・レーシング、トロロッソ・ホンダの4人のドライバーをゲストに迎えたファンミーティングを開催することを明らかにした。


 当日はウエルカムプラザ青山にレッドブルのマックス・フェルスタッペンとアレクサンダー・アルボン、トロロッソのピエール・ガスリーとダニール・クビアトが登場、ホンダのホームグランプリ日本GPに向けた抱負や意気込みを語ってくれるものとみられる。


 第14戦終了時点でレッドブルのフェルスタッペンは2勝を挙げ、ドライバーズランキングでメルセデス勢に次ぐ3位につけており、トロロッソのクビアトはドイツで3位表彰台を獲得するなど、両チームとも2019年シーズンのF1を盛り上げる存在となっており、10月13日の日本GP鈴鹿での活躍にも期待がかかっている。


 ホンダは、日本GP前の10月8日火曜(17:00〜18:00予定)に開催する「2019 Honda F1 ファンミーティング」に、着席で220名、立ち見で200名を抽選で招待すると発表した。抽選応募受付は9月17日(火曜)23時59分まで。


 イベント参加への応募方法等詳しくは、下記公式サイトで確認を。

https://www.honda.co.jp/welcome-plaza/contents/event/2019/20191008/?from=copy


AUTOSPORT web

「ホンダ」をもっと詳しく

「ホンダ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ