セスク、プレミア歴代最速の通算100アシストを達成でギネス記録認定

10月17日(水)16時59分 サッカーキング

チェルシーに所属するセスク [写真]=Getty Images

写真を拡大

 チェルシーに所属するセスク・ファブレガスがギネス記録に認定された。イギリスメディア『スカイスポーツ』が17日に報じている。

 セスクは、プレミアリーグ293試合目の出場となった2016年12月のストーク戦で通算100アシストを達成。これは元マンチェスター・Uのライアン・ギグス氏の367試合を上回る歴代最速記録となっていたが、この度ギネス記録に認定された。

 ギネス記録認定についてセスクは、「僕は最速ランナーはもないし、最強人間でもない。最も柔軟性があるわけでも、誰よりも高く飛べるというわけでもない。だけど、この記録は僕のサッカー人生の中で最も誇れることの1つになるんじゃないかな。僕のやるべき仕事をとても上手くやれたということだからね」とコメントしている。

サッカーキング

「記録」をもっと詳しく

「記録」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ