CL決勝トーナメントに臨むアザール、難敵にも強気「我々は“チェルシー”」

12月8日(金)15時36分 サッカーキング

CL決勝トーナメントにも強気の姿勢を見せたアザール [写真]=Getty Images

写真を拡大

 チェルシーに所属するベルギー代表MFエデン・アザールがチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ最終節、アトレティコ戦後のインタビューに応じ決勝トーナメントについてコメントした。イギリスメディア『BT Sport』が6日付で報じている。

 アザールは、CLベスト16で対戦相手になる可能性のあるバルセロナとパリ・サンジェルマン(PSG)について次のようにコメントした。

「PSGとバルサは非常に素晴らしいチームだということは誰もが理解している。しかし、我々は“チェルシー”であり、どんな相手でも恐れはしない。これから起こるすべてに対して準備をする」

 チェルシーはCL・グループステージでローマに次いで2位通過。また、CL決勝トーナメントの抽選会は12月11日(月)にスイス・ニヨンで行われる。

サッカーキング

この記事が気に入ったらいいね!しよう

決勝トーナメントをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ