所有者不明地の売却 法案提出へ

所有者不明の土地でも、売却可能に…法案提出へ

1月14日(月)15時17分 読売新聞

法務省は、土地の所有者が特定できない場合でも、裁判所の手続きを経れば売却できる制度の創設を柱とした新たな法案を通常国会に提出する。全国で増えている「所有者不明の土地」に歯止めをかけ、塩漬け状態の土地の活用につなげる狙いがある。法案骨子案によると、氏名や住所が正しく登記されていない所有者不明の「変則型…

記事全文を読む

「不動産」をもっと詳しく

「不動産」のこれまでの出来事

「不動産」のニュース

みんなのコメント

  • それと、北海道の森林もどこぞの国に買われないよう、早く法案を。

  • 所有者不明の土地を日本国所有に自動的に出来る制度法律が急がれる。日本各地で中国人が日本の国土を購入できるのは駄目。中国の土地を日本人は購入できません。日本の水源が中国人に侵略されています。

  • 大半のパチンコ屋等も戦後の軍隊の無いどさくさに紛れて鮮人が掠め取った土地だ、今こそ取り戻せ!

  • ふざけるなよ。土地管理いい加減なのをいい事にポッケに入れるなよ。まずは土地の登記を必須化しろよ。登記が任意だから持ち主が不明になるんだよ。それに、外国人が国土を買いあさっている現状も把握できるでしょ。

  • 税が入ってくれば文句は無いだろう、税が入ってなければ差押えればいいだろ、何を問題にして都合のいい解釈をしてるのでは、所有者不明とは税の滞納で差押え物件、

全件表示する

BIGLOBE
トップへ