福岡・佐賀で1時間に110mmの大雨

福岡県・佐賀県で1時間に約110mmの猛烈な雨 記録的短時間大雨情報

7月21日(日)6時25分 ウェザーニュース

2019/07/2106:23ウェザーニュース南西から非常に暖かく湿った空気が流れ込む影響で大気の状態が不安定となり、九州北部では猛烈な雨が降っている所があります。気象庁は記録的短時間大雨情報を発表し、警戒を呼びかけています。▼福岡県で猛烈な雨5時50分までの1時間に、久留米市付近で約110mm(解…

記事全文を読む

福岡県と佐賀県で110ミリ 記録的短時間大雨

7月21日(日)6時26分 tenki.jp

福岡県久留米市と佐賀県鳥栖市、みやき町付近では、21日午前5時50分までの1時間に約110ミリの猛烈な雨が降ったとみられ、「記録的短時間大雨情報」が発表されました。福岡、佐賀県境の筑後川付近で猛烈な雨九州北部では線状降水帯が発生し、局地的に雨雲が発達しています。福岡と佐賀の県境付近を流れる筑後川流域…

記事全文を読む

「記録的短時間大雨情報」をもっと詳しく

「記録的短時間大雨情報」のこれまでの出来事

「記録的短時間大雨情報」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 選挙どころではない。当選しても祝杯は自粛すべきだ。

  • 大雨であろうと、選挙には絶対に行きましょう!組織的な左派は車に乗せて行ってます。信念なく選挙のたびに離散集合、亡国の党共産とも平気で組む立憲こんな輩に日本は任せられない

  • こんな状況で投票に行けるのか? 選挙は有効なのか? 投票率が低いと圧倒的に組織票の政党が生きる。不公平な選挙制度に加えて自然も不公平に加担している選挙は有効か?

  • 同じところにふって、ほしいところには少雨といういやな傾向があいかわらず、困ったものだ。

BIGLOBE
トップへ