74回目の終戦記念日 与野党談話

終戦記念日で与野党談話

8月15日(木)0時7分 時事通信

与野党は15日、終戦記念日に当たり談話を発表した。要旨は次の通り。【自民】二度とわが国は戦争への道を歩まないと強く決意する。令和の時代も国民と共に、世界の平和と繁栄にたゆまぬ努力を続け、戦争のない、希望に満ちあふれた「平和国家日本」を次の時代に引き継ぐ。【立憲民主】安倍政権は、憲法の改悪に向けて突き…

記事全文を読む

終戦の日 自民党「『平和国家日本』を次の時代に」

8月15日(木)0時3分 産経新聞

本日、74回目の終戦記念日を迎えました。先の大戦で犠牲となられたわが国並びに全ての国の英霊に対し、衷心より哀悼の誠をささげますとともに、二度とわが国は戦争への道を歩まないと強く決意いたします。わが国は本年5月に歴史的な皇位継承がつつがなく執り行われ、時代の大きな転換点を迎えました。先の大戦から74年…

記事全文を読む

終戦の日 公明党「令和を平和の新たな出発点に」

8月15日(木)0時3分 産経新聞

本日、令和になって初めての終戦記念日を迎えました。先の大戦で犠牲となられた内外の全ての方々に謹んで哀悼の意を表すとともに、ご遺族ならびにいまなお深い傷痕に苦しむ皆さまに心からお見舞いを申し上げます。また、74回目となるこの日を、令和を平和と安定の時代にするための新たな出発点としていくことを皆さまにお…

記事全文を読む

終戦の日 立憲民主党「立憲主義と平和主義の大きな危機に」

8月15日(木)0時3分 産経新聞

本日、74回目の終戦の日を迎えました。先の戦争で犠牲となられた内外すべての人々に思いを致し、国民の皆さまとともに衷心より哀悼の誠をささげます。先の大戦では、国民を存亡の危機に陥れ、植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました。私たちは、この反省を…

記事全文を読む

終戦の日 国民民主党「戦争の惨禍、令和に語り継ぐ」

8月15日(木)0時3分 産経新聞

本日、74回目の終戦記念日を迎えました。先の大戦では多くの方が戦場で非命に倒れ、一般国民も原爆、空襲、沖縄戦などの戦禍に巻き込まれ、約310万人が尊い命を落としました。また、終戦後も異国での抑留中や、原爆や傷病の後遺症で亡くなられる方も多くいらっしゃいました。ここに、すべての犠牲者の方々に衷心より哀…

記事全文を読む

「終戦記念日」をもっと詳しく

「終戦記念日」のこれまでの出来事

「終戦記念日」のニュース

みんなのコメント

  • 過去を教訓に未来に向かって進みましょう。もちろん捏造された過去は捨て去って。

  • 野党の談話ってどうせ「安倍政権がー」か実現不可能な「ユートピアみたいな平和を目指そう」だろ。

  • 「まぬけな日本人の墓」のオブジェの件とか御真影の焼却動画について終戦記念日の今日、津田と大村と東は日本人と戦没者に謝罪しろ。 by 日本国民

  • 平和国家などと言うものは存在しない。国家はその存立のために当然自衛権を有し、そのための戦争は選択肢の一つである。国政を担う政治家が最初からそれを放棄して他国の攻撃からどうやって国土と国民を守るのか。

  • 日本国民の平和を維持していくためにはこの国から立憲とか共産、令和なんていう政党を無くさないといけんよ。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ